e0357241_16533595.jpg
e0357241_16503646.jpg
10月の花嫁さま・Aさまご夫妻です。

とあるハプニングから小梅に駆け込んで来られました。
駆け込み先が小梅でよいのか・・・。
ご試着から当日まで時間がなくお好きなドレスがあるのか悩みましたが、
どうやら気にいっていただけたようでよかったです。
ドレスは赤毛のアンのような、名前はなぜか「ラナンキュラス」

神戸での二次会にお召しいただきました。
アンクル丈のドレスがすごくお似合いです。
二次会には足元も軽やかでぴったりかも。

先日のTさまもそうでしたが、かすみ草ってよいですね。
ふんわりしてて、陸奥A子さんの世界です。

Aさまはシンプルなドレスがお好きということでしたが、
お式・宴とまったくイメージの違うドレスということで、
お好みより若干甘めをお選びいただいたようです。

大切な1日を過ごされるのに、
小梅のドレスを選んでいただきまして、ありがとうございました。
末永くお幸せに!

「ドレスだけ貸してほしい」
というお問い合わせをちょくちょくいただきましたので、
ドレスの外部レンタルをはじめました。
お気軽にお問い合わせください♪


[PR]
# by vintagewedding | 2016-12-02 16:52 | お客様フォト | Comments(0)

植物園フォト Tさま

e0357241_16012664.jpg
e0357241_16013245.jpg

ご紹介が遅くなりましたが、10月の植物園で撮影されました。

美しい♡花嫁さまです!


ドレスの名前にはお花の名前をつけているのですが、
こちらはレースが向日葵のようなので「サンフラワー」
ですが、ジュディ(オング)と呼んでいます。
肩からガウンのようなケープのようなレースが、
スレンダードレスにくっついています。
形状からなんとなくジュディと呼びたくなり。。。


後日新婦さまからお写真を送っていただきました。
Tさまはとってもおしゃれな方で、
「このドレスに合うかなと思って」
と購入されたアンティークのピアスをあわせていらっしゃいました。
とっても似合っていらっしゃいました。
生花の鈴蘭のヘッドも素敵です♪

ご自分に似合うものをよくわかっていらっしゃって、
ドレスもあまり見たことないデザインと好評だったそうです。
それがヴィンテージドレスの真骨頂かも。

新郎さまがご試着を優しく見守っていらしたのが印象的でした。
新郎様のお衣装もおしゃれですね。

大切な1日を過ごされるのに、
小梅のドレスを選んでいただきまして、ありがとうございました。
末永くお幸せに!

「ドレスだけ貸してほしい」
というお問い合わせをちょくちょくいただきましたので、
ドレスの外部レンタルをはじめました。
お気軽にお問い合わせください♪





[PR]
# by vintagewedding | 2016-10-30 15:59 | お客様フォト | Comments(0)
e0357241_10432463.jpg


10月1日、ドレスのご試着にお越しいただきました。
ヴィンテージドレスからの検索でpipicoco様から小梅だったそうです。
ありがとうございます!

上のドレスは小梅には珍しく白色のドレスです。
シンプルなのですが、バックスタイルがかわいいのです。
そしてシンプルなドレスこそ、
こってりめのヘッドドレスを!

たいへんお似合いでした。
ほんまかわいいって素敵。
育児疲れ中には癒される時間です。

小梅




[PR]
# by vintagewedding | 2016-10-18 17:34 | お客さまご試着風景 | Comments(0)

寝ない子育児

e0357241_18310095.jpg

生後2カ月くらい?の息子。

しんどすぎてこんな顔してたか記憶になし。

e0357241_18321611.jpg
生後6か月ころ。
顔でかし!同じ月齢の子の1・5倍はでかい。

寝ない。とにかく寝ない。
赤ちゃんとはこんなに寝ないものか!

寝ない息子と寝かせたい母子の闘い、生まれたその日から続行中。
朝まで寝るなんてとんでもない。
4時間あいたのが、数回だけ。

最高は20回くらい夜泣きで起きて、
もう母はおきているのか寝ているのか、朦朧としていました。

この子はこういうものやと諦めきれずに、
べビマやら小児針やら樋〇奇応丸やら試すも撃沈。
泣かせるネントレをすべきか、かわいそうでできないと悩みつつ。

そうこうしているうちに夜になると私に全身蕁麻疹が出てかゆい、かゆい。
母乳をあげていると薬に制限があり、
漢方医のところにかけこんで母子ともに漢方薬を飲んでます。
少しましになったような…。

私の気持ちが息子もいつまでもこんなんじゃない、
という風に諦めたらずいぶん楽になったのかも。

同時期に出産した周りはよく寝る子ばかりで、
聞くたびに落ち込んでいました。
でもまあこんな風にママにべったりなのも、
過ぎ去ってみれば懐かしく思えるのだろう。
そのうちくそばばあ!とか言われたりして。

という毎日だったので本当にドレスのことは頭の片隅、
奥底にあって考えないようにしていました。

が、かわいいドレス姿のお客様を見ると本当に幸せ♡
幸いなことに実家の親がドレス接客中は見てくれるので、ぼちぼち頑張りたいなあと。

外部レンタルも考えています。
お気軽にお問い合わせください。

京都・島原でヴィンテージドレスのレンタルやっています。
vintage weddingdress 小梅
vintageweddingdress.koume@gmail.com





[PR]
# by vintagewedding | 2016-10-06 18:46 | 日々 | Comments(0)

ドレスいろいろ

e0357241_18504879.jpg

美しい貴婦人のようなYさん

当時妊娠4か月くらいでいらっしゃいました。
すごくきれい。
ヴィンテージはサイズが本当に難しいのですが、
こういうふうにぴたりとはまると人もドレスも輝くのです。
素敵。

実は出産前?記念に特別なドレスを仕入れました。
妊娠してすぐなぜか女の子やわ♡と思いこんでおりまして、
いつか娘がこんなドレスを着てくれるかも!
と喜びましたが、けっこう早い段階に息子とわかりました。

息子のお嫁さんにいつか着てほしいかも!
とすでにとっても嫌な姑根性ができているのでした。。。
そのころのウエディング事情はどうなっているのでしょうか。




[PR]
# by vintagewedding | 2016-09-17 18:57 | 日々 | Comments(0)

小梅ノート


by vintagewedding