カテゴリ:日々( 3 )

寝ない子育児

e0357241_18310095.jpg

生後2カ月くらい?の息子。

しんどすぎてこんな顔してたか記憶になし。

e0357241_18321611.jpg
生後6か月ころ。
顔でかし!同じ月齢の子の1・5倍はでかい。

寝ない。とにかく寝ない。
赤ちゃんとはこんなに寝ないものか!

寝ない息子と寝かせたい母子の闘い、生まれたその日から続行中。
朝まで寝るなんてとんでもない。
4時間あいたのが、数回だけ。

最高は20回くらい夜泣きで起きて、
もう母はおきているのか寝ているのか、朦朧としていました。

この子はこういうものやと諦めきれずに、
べビマやら小児針やら樋〇奇応丸やら試すも撃沈。
泣かせるネントレをすべきか、かわいそうでできないと悩みつつ。

そうこうしているうちに夜になると私に全身蕁麻疹が出てかゆい、かゆい。
母乳をあげていると薬に制限があり、
漢方医のところにかけこんで母子ともに漢方薬を飲んでます。
少しましになったような…。

私の気持ちが息子もいつまでもこんなんじゃない、
という風に諦めたらずいぶん楽になったのかも。

同時期に出産した周りはよく寝る子ばかりで、
聞くたびに落ち込んでいました。
でもまあこんな風にママにべったりなのも、
過ぎ去ってみれば懐かしく思えるのだろう。
そのうちくそばばあ!とか言われたりして。

という毎日だったので本当にドレスのことは頭の片隅、
奥底にあって考えないようにしていました。

が、かわいいドレス姿のお客様を見ると本当に幸せ♡
幸いなことに実家の親がドレス接客中は見てくれるので、ぼちぼち頑張りたいなあと。

外部レンタルも考えています。
お気軽にお問い合わせください。

京都・島原でヴィンテージドレスのレンタルやっています。
vintage weddingdress 小梅
vintageweddingdress.koume@gmail.com





[PR]
by vintagewedding | 2016-10-06 18:46 | 日々 | Comments(0)

ドレスいろいろ

e0357241_18504879.jpg

美しい貴婦人のようなYさん

当時妊娠4か月くらいでいらっしゃいました。
すごくきれい。
ヴィンテージはサイズが本当に難しいのですが、
こういうふうにぴたりとはまると人もドレスも輝くのです。
素敵。

実は出産前?記念に特別なドレスを仕入れました。
妊娠してすぐなぜか女の子やわ♡と思いこんでおりまして、
いつか娘がこんなドレスを着てくれるかも!
と喜びましたが、けっこう早い段階に息子とわかりました。

息子のお嫁さんにいつか着てほしいかも!
とすでにとっても嫌な姑根性ができているのでした。。。
そのころのウエディング事情はどうなっているのでしょうか。




[PR]
by vintagewedding | 2016-09-17 18:57 | 日々 | Comments(0)

実は

ヴィンテージドレスのお店は5年前くらいからずっとはじめたいな、と思っていました。
西洋のアンティークの陶磁器を扱っていましたが、あれよあれよのユーロ高…。
輸送時の破損も続いたりして、何か割れないものはないかな~と。
趣味でヴィンテージドレスを数着所持していましたが、
これを機に気に入ったドレスを仕入れてみました。
すると増える増える。
日本のドレスのようにかさ高いものでもありませんが、
それでも10着を超すとさてどうしようかと。

かわいいドレスは好きですが、コスプレ趣味もないし、
かわいいおなごに、かわいいドレスを着てもらいたい!
これがお店をはじめる動機になりました。
自分が着たいとかいう気持ちは少ないのです。

それからずっと物件を探していたのですが、これというところもなく。
やっとのことでitonowaさんにご縁があったはいいのですが、
直後にまさかの妊娠発覚。
(30歳で子宮のけっこうな手術をしているのでもう妊娠しないと思っていました。)
ペンキ塗りをしたり、セルフリノベをがんばるはずが、
3カ月手前で産むまで切迫安静となりました・・・。

産んでからがんばる!と思っていたら息子が寝ないこと寝ないこと。
赤ちゃんはこんなに寝ないのか、とプチ産後鬱にも。
ドレスのことは頭の片隅にはありますが、情けないことに育児で精いっぱいです。
現在も寝かせたいかあちゃん&寝ない息子と毎日戦っております。
でもいつまでもこうやとダメな気もするので、
ドレス小梅、少しずつ始動したいです!


[PR]
by vintagewedding | 2016-09-15 08:30 | 日々 | Comments(0)